シリアスの個人輸入の情報について

今世界中では、バイアグラ、レビトラ、シリアスという3種類のED治療薬が有名です。シリアスは、その中で、最も新しいED治療薬です。これはイーライリリー社が2007年9月に開発して、勃起不全に効果が目立っているED治療薬です。発売以来は、他のED治療薬よりも高速に作用して効果が長時間持続するため、世界シェアが第一位になります。本文では、シリアスの個人輸入の情報についてご紹介します。

シリアスを日本国内で購入するには、医師の処方箋が必要です。健康保険も適用されません。シリアスジェネリック(メガリス、タダリス、タダシップ、アプカリスなど)を処方箋なしで個人輸入する場合は、個人輸入を通販サイトに代行してもらう方法を使います。当サイトでは信頼できるシリアス個人輸入の代行(通販)サイトを紹介しています。

パソコンやスマートフォンさえあれば、自宅で注文し、数日後に自宅に届けてくれるというサービスがインターネットで展開されています。とはいえ、バイアグラやシリアスのようなED治療薬は一般的な通販サイトでは取り扱われていませんので、海外サイトに注文するか個人輸入代行サービスを利用して注文することになります。「海外サイト」とか「シリアスの個人輸入代行」というサイトがありますから、とても便利です。

シリアスの個人輸入は、処方箋がなくても個人使用目的に限り、個人輸入が法律で認められております。また、シリアスの個人輸入には、医師の診断は必要ありませんが、服用方法の詳細については、医師にご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です