従来のED治療薬と比べて、シリアスの特徴は?

シリアスとは
シリアスとは、イーライリリー社が開発した勃起不全によく使われているED治療薬です。有名なED治療薬バイアグラとレビトラにつぎ、世界で第三位のED治療薬とされています。シリアスはヨーロッパで開発され、2002年11月に承認されました。翌年2月からヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランドで販売が開始され、同年11月にはアメリカでも承認されています。2007年に日本で承認されました。シリアスは日本のED治療薬の市場に登場した時から、多くのED治療患者に愛用されています。

有効成分はタダラフィルで、勃起促進、また勃起の維持に素晴らしい効果があり、更に効果の持続時間もかなり長くて発売以来世界100ヶ国以上で使用され、これまでの利用者は1,000万人を超えるといわれています。調査によってシリアスは世界で最も売れているED治療薬になりました。

シリアスの効果
シリアスの効果というと、シリアスに含まれている主成分タダラフィルはPDE5阻害剤と呼ばれて、血管を拡張させる働きをもち、男性器の勃起に欠かせない環状グアノシン一リン酸を壊す効果がある5-ホスホジエステラーゼ(PDE5)という酵素の働きを阻害する作用があり、ペニスの海綿体への血液流入を支援することでED治療効果を実現します。

シリアスの特徴
シリアスは世界で最も売れているED治療薬として従来のED治療薬と比べて、目立つ特徴があります。一つはシリアスの効果の持続時間は一番長い、もう一つはシリアスの効果は食事に影響されにくいです。

シリアスを服用後、シリアスの有効成分タダラフィルが水に溶けにくい性質があるため、効果を最大限発揮するまでにだいたい1~3時間程度がかかる必要がありますが、効果の持続時間は24~36時間と達することができます。それで、ゆっくり性生活を送ることができます。他には、シリアスの効果は食事に影響されにくいですから、服用前で軽く食事しても構わないと言われています。

シアリスの体験談

シアリスは最新開発される勃起不全治療薬です。シアリスは日本でバイアグラ、レビトラに並び、とても有名なED治療薬です。

この治療薬はバイアグラの発売から数年たった後に発売された治療薬で、その治療においての作用のメカニズムがバイアグラとは異なります。行ってみればその効果の即効性や持続力、また副作用に対しての改善がなされており、同種の治療薬の中で最も万能という評価も受けております。

シアリスを利用して本当に効果がある?これから、シアリス利用者からの口コミをご紹介してをおります。

口コミ1:とても良いと思います

色々とED治療薬を試してきましたがこのシアリスが1番効果がすごいですね。 おかげさまで、ステキな夜を過ごすことができました。

口コミ2:お勧めします

シアリス20を歯で割って半分にして使っています。それでも効き目、持続性に変わりがないうえに、頭痛等の副作用も軽減されるので、シアリス20が効きすぎると感じている方には一度試してみることをお勧めします。

口コミ3:効果継続時間が長い

シアリスを選んだのは、ED治療薬の中で、最も効果継続時間が長いということでした。まじでギンギンになりました。ちょっと値段が高いけど最高です。まだ購入されてないかたは、是非とも購入を、副作用は、全くありません。

シアリスはバイアグラやレビトラと同様に、EDの症状に悩む人をサポートする治療薬の一種です。シアリスの口コミからみると効果が強いです。もし、勃起不全で困った方はシアリスをご利用してください。

ジェネリック薬・タダラフィルの効果、副作用

男性たちには一番悩んているときはED勃起不全が会った時です。でも、科学技術を発達してから、どんどんEDに対応して治療薬を登場します。この間はシアリス、バイアグラまたレビトラがとっても有名なんです。この三つ薬は販売開始の時間から見ると、一番長いのはバイアグラです。逆に一番新しいのはシアリスなんです。

シアリス
2002年登場してから、今まで世界で100ヵ国以上約1,000万人以上の患者さんに使用されています。日本では2007年9月より販売が開始されました。

シアリスの特徴は
シアリスはバイアグラ、レビトラと違います。有効時間は36時間であちます。そして、食事の影響をあまり受けないということです。

有効成分は
シアリスの有効成分はタダラフィルというです。そしてタダラフィルはどのぐらいあるとは[5mg][10mg][20mg]と言われています。

タダラフィル
タダラフィル (英:Tadalafil) は、長時間型のホスホジエステラーゼ5阻害剤(英語版)であり、日本での適応は、勃起不全 (ED) 、肺動脈性肺高血圧症、前立腺肥大の排尿障害である。そして、タダラフィルは白色の粉末で水に溶けない性質を持っています。服用後の最高血中濃度到達時間が30分~4時間と人によっても大きな個人差が出てきます。 (ちなみにバイアグラは30分~1時間半、レビトラは42分~54分)よって、服用のタイミングは性行為の3時間くらい前が無難でしょう。

そして日本で厚生労働省に認可されたタダラフィルを有効成分にもつ薬が他にもあります。
1.アドシルカという薬剤名で肺動脈性肺高血圧症(難病指定疾患)に対する薬です。
2.商品名はザルティア錠で[2.5mg][5mg]の2種類があって前立腺肥大による尿道の圧迫を緩和させ排尿障害や残尿感を改善する効果がある薬です。

だから、タダラフィルはED薬の成分だけじゃなく、肺動脈性肺高血圧症」また「前立腺肥大症」に対応して薬の成分であります。

でも、それだけじゃなくで、タダラフィは有効成分として制作された薬もあります。これはシアリスのジェネリック薬であります。

ジェネリックとは
ジェネリックとは英語でGenericと表記し、「一般的な」、「ブランドに囚われない」といった意味の言葉である。では、医薬品の場合はジェネリック医薬品とはつまり、特許が切れた医薬品を他社が作成したもの。後発医薬品です。
新しい薬の開発には一番大切なものは製薬会社に特許がかかっているということです。そして、薬の有用成分となり得る物質を探索しまた非臨床試験(動物実験)を得て、治験の効果を収集して最後、副作用を確認してから、厚生労働省へ認証申請を出します。
後発医薬品の場合は特許がもたなくでも大丈夫です。他の製薬会社が新薬と同じ有用成分と製法で医薬品を製造するということであります。

ジェネリック医薬品は本物と同じ?
なぜこの問題がありますか?これはジェネリック医薬品には先発医薬品と同じ成分が含まれ、同じ効果を持つと言われています。事実は違うところが確かにあります。それはジェネリック医薬品を製造また販売する時、先発医薬品の持つ特許のうち、新しい物質に与えられるまた新しい効能と効果に与えられるという2つの期間が満足していなければなりません。だからジェネリック医薬品は先発医薬品と同じ場合はただ主要な成分しかないです。
でも、なぜジェネリック医薬品が先発医薬品と変わらない効果を持っているということがありますか?それはたくさん「試験」において「先発品に比べ見て差が無い」と されているからです。でも、±15%の範囲を「差が無い」としているので、厳密にいえば「有効性が完全に同じ」という表現にはあまりないです。

だからシアリスの場合はタダラフィルという薬であります。

タダラフィル
タダラフィルはインドの製薬会社が製作されたシアリスのジェネリック薬です。そして、シアリスと同じ効果があったけど価格はシアリスよりも格安で購入する事が出来ます。

タダラフィルの効果
タダラフィルの主成分はシアリスと同じで、作用原理は生体内で環状グアノシン一リン酸 (cGMP) の分解を行っている5型ホスホジエステラーゼ (PDE-5) の酵素活性を阻害します。これが陰茎周辺部のNO作動性神経に作用して血管を拡張させ、血流量が増えることによって機能すると考えられています。バイアグラなどの一時的なED治療薬とは違って、長期効果が期待できます。

タダラフィルの服用方法
性行為の1時間前に1錠を服用してください。1日1回の服用を限度として、服用間隔は24時間以上あけてください。服用してから15分ほどで勃起を得られる速効性の高さや、食事にも作用されにくいとされています。副作用の場合はシアリスのジェネリックなのでシアリスと同じでございます。効果は本当にあるでしょうか。早漏防止を選択する時、どんなことを注意しなければなりませんか。

出典: http://njgeeks.org/

シリアスの有効成分は?

シリアスは、バイアグラ、レビトラに次いで発売されたため、第3のED治療薬と呼ばれています。シリアスの特徴として、「36時間にわたって効果が持続する」「食事の影響を受けない」「欠点がない」といった評価がよく見られています。シリアスは2007年7月に日本厚生労働省から認可を受けて、同年9月正式に販売されたED治療薬です。では、シリアスの有効成分は何でしょうか?本文では、シリアスの有効成分の情報についてご紹介します。

シリアスの有効成分は従来のED治療薬と違って、「タダラフィル」です。この成分は白色の粉末で水に溶けない性質を持っています。食事の影響を受けにくい特徴があります。

シリアスの有効成分であるタダラフィルは、PDE-5という酵素に作用して勃起を促す効果があります。PDE-5、正しくは5-ホスホジエステラーゼという酵素が働き過ぎると、陰茎内の血流に深く関わっているcGMPという物質を過剰に分解してしまい、血流が悪くなります。これによって勃起不全が起きるのです。これが陰茎周辺部(もしくは肺)のNO作動性神経に作用して血管を拡張させ、血流量が増えることにより機能すると考えられています。

また、シリアスの有効成分タダラフィルはED改善作用があるだけでなく、前立腺肥大症、排尿障害、残尿感、肺動脈性肺高血圧症などの病気でも治療作用があります。

個人差はありますが一般的には24時間から36時間の効果が期待できるため、一回の服用で週末をカバーすることから「ウイークエンドピル」と言った呼び方もされます。

シリアスの個人輸入の情報について

今世界中では、バイアグラ、レビトラ、シリアスという3種類のED治療薬が有名です。シリアスは、その中で、最も新しいED治療薬です。これはイーライリリー社が2007年9月に開発して、勃起不全に効果が目立っているED治療薬です。発売以来は、他のED治療薬よりも高速に作用して効果が長時間持続するため、世界シェアが第一位になります。本文では、シリアスの個人輸入の情報についてご紹介します。

シリアスを日本国内で購入するには、医師の処方箋が必要です。健康保険も適用されません。シリアスジェネリック(メガリス、タダリス、タダシップ、アプカリスなど)を処方箋なしで個人輸入する場合は、個人輸入を通販サイトに代行してもらう方法を使います。当サイトでは信頼できるシリアス個人輸入の代行(通販)サイトを紹介しています。

パソコンやスマートフォンさえあれば、自宅で注文し、数日後に自宅に届けてくれるというサービスがインターネットで展開されています。とはいえ、バイアグラやシリアスのようなED治療薬は一般的な通販サイトでは取り扱われていませんので、海外サイトに注文するか個人輸入代行サービスを利用して注文することになります。「海外サイト」とか「シリアスの個人輸入代行」というサイトがありますから、とても便利です。

シリアスの個人輸入は、処方箋がなくても個人使用目的に限り、個人輸入が法律で認められております。また、シリアスの個人輸入には、医師の診断は必要ありませんが、服用方法の詳細については、医師にご確認ください。